トップページ >助成金獲得支援
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
  ◆助成金獲得サポート内容  
 
 
    公的助成金とは、『雇用促進』と『企業の発展』を目的に創設運営されているものです。助成金は融資とは異なり、
  ・返済の義務がなく、まとまった現金を受け取ることができる制度
ですから、より多くの経営者の皆様にお役立て頂きたいと考え、当事務所でも積極的に助成金の《アドバイス》から助成金《申請業務代行》までを行っています。
 
       
  ◆どんな時に助成金が受け取れるのか?  
 
 
    現在の代表的な助成金は、以下のようなケースで受け取ることができます。
キーワードは、『人材採用』『高齢者雇用』『育児介護支援』『創業』です。
 
      
・ 正社員雇用に先立ち《試行的に》人材を雇用するケース
・ 新しく会社を設立するケース
・ 60歳以上の高齢者を雇用したり、雇用延長制度を整備するケース
・ 育児休暇制度を会社に新設するケース
・ 派遣社員を正規社員として雇用するケース            等

 
     
       
  ◆助成金ご相談の流れ  
 
 
    ステップ1:まずはお電話をください。日程相談の上ご訪問いたします。
 
       
    ステップ2:ヒアリングの上、その場で助成金適用診断を行います。
      御社で受給可能性のある助成金をご紹介し、概要をご説明します。
 
       
    ステップ3:弊社にサポートを依頼される場合、サポート内容に応じて
      お見積り書をご提示します。
 
       
    ステップ4:契約締結  
       
    ステップ5:サービス開始。  
   
 
       
  ◆助成金サポート料金目安  
 
 
    1)顧問契約を締結して頂く場合
原則として当事務所の助成金獲得支援は、『年間顧問契約』をお願いしております。顧問契約を締結して頂いたお客様には、実際に受け取られた助成金額の15%でご支援いたします。

    ⇒助成金を活用するためには、
       ・労働者名簿、賃金台帳、雇用契約書、就業規則 等
     の基本書類が法令に基づき完備されている必要があります。
     顧問契約を締結して頂くことで、これらの資料作成を当事務所が
     バックアップいたします。

    ⇒助成金の種類によっては、『計画書作成』が必要なものがあります。
     計画書作成業務には、別途3~5万円(税別)の費用が発生すること
     があります。

2)顧問契約を締結しない場合
当事務所の助成金支援は、顧問契約を締結して頂くことを原則としていますが、
助成金申請金額によっては、スポット契約でもお引き受けさせて頂きます。
詳細はお問い合わせください。
  
 
       
       
 

 
 ●プライバシーポリシー
 
 
     
 
トップ事務所概要ご相談窓口経営理念サービス案内サポート事例料金案内就業規則作成社会保険手続労務管理サポート
人事コンサルティング助成金獲得支援経営レポート進呈小冊子進呈個人情報保護方針
Copyright(C) 社会保険労務士法人さよう労務経営事務所 All Rights Reserved.