トップページ > 経営理念
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
  経営理念  
     
                
  職員考動指針  
   

考動とは「考えて動く」ことである。その“考動”を基本とし、

1.人の心に響く快活な挨拶を心掛ける。

2.人が求める報告・連絡・相談を迅速かつ確実に行う。

3.専門用語は極力使わず、お客様の言葉での対話を心掛ける。

4.人に自分の常識を押し付けない。

5.お客様目線で問題を捉え、解決を考える。

6.自らの経験を基盤とした、情報提供や提案を怠らない。

7.自らが「何をしなければいけないのか」を探求し続ける。

8.向上心を持ち、「何故?どうして?」を探求し続ける。

9.確実な日常業務遂行が、大きな未来を開くとともに、明るい未来志向が、
  今日の業務の水準を上げることを意識する。

10.行動を起こせば失敗もあり得ることを認識し、失敗を恐れず行動する一方で、
   失敗がお客様の迷惑になる前に修正することを、常に心掛ける。

 
       
 

 
 ●プライバシーポリシー
 
 
     
 
トップ事務所概要ご相談窓口経営理念サービス案内サポート事例料金案内就業規則作成社会保険手続労務管理サポート
人事コンサルティング助成金獲得支援経営レポート進呈小冊子進呈個人情報保護方針
Copyright(C) 社会保険労務士法人さよう労務経営事務所 All Rights Reserved.